社員インタビュー

ホーム > 採用情報 TOP > 社員インタビュー 古賀 春華

古賀 春華

2021年入社
教育事業部 スポーツ振興課
忍者ナイン旭川エリア インストラクター

忍者ナインで働こうと思ったきっかけは?

私は小さい頃から運動が好きで、また、子どもたちと一緒になって遊ぶことが大好きです。
前職は福岡県で幼稚園の先生をしていました。
北海道に移住が決まり、スポーツの先生をしてみたいなと思いました。
その時に忍者ナインを知り、『スポーツを科学する』という言葉に惹かれたのがきっかけです。

一番やりがいを感じることは?

子どもたちから
“先生みて!〇〇が出来る様になった!”
“運動会でかけっこ1番だったよ!”
“先生!この前のレッスンでやった〇〇練習してきた!”

という嬉しい報告等を
毎日のお風呂で振り返る時です。

学生の頃と一番違いを感じることは?

教えてもらう立場から
教える立場に変わった事です。

子どもたちや保護者の方と接するうえで気を付けていることは?

子どもたちとお話しする時は必ず子どもたちと同じ高さで目線を合わせるようにしています。
上からの視線は威圧感が生まれてしまうので、同じ高さで目線が合う事で安心感に繋がると思うからです。

保護者の方には、子どもたちと共感出来た事や、レッスンでの具体的なお子さまのご様子をお話しするなど、少しでも多くコミニュケーションの機会を設ける事を大切にしています。

目標としていることは?

”子どもたちと遊ぶ時は全力で!”がモットーです。笑
ですので、目標は『日本一全力で子どもたちと遊ぶ先生』になる事です!

メッセージ

北海道通信特機は、アットホームで皆とても仲が良いです!
一人ひとりの強みや得意な事を発揮する事が出来る職場です。

当初は慣れないことばかりで、緊張感が溢れる毎日でした…。笑
ですが、新卒の強みはフレッシュな感覚だと思います。
吸収力100倍なこの時期に北海道通信特機で自分の強み、特技を活かしませんか?

スポーツが得意な方、子どもが大好きな方、経験が無い方も是非、北海道通信特機でお待ちしております。